シリーズ番号107番 北国の花火ハロー若山のホームページ 北国の風景 北海道古来から伝わる日本の花火文化。かってはタダで楽しめたのだが現代は有料の催しが多い。観客席が指定され持込の機材も制限されるなど写真好きには不便になった。7キロも離れた豊平川の河岸から有名になったモエレ沼の花火と7点の旧作を含めてお届けしよう。多くの写真撮影の中で最も簡単に撮れる花火ではあるが、数千発も連続で打ち上げられる華麗な種類はとても判別できない。自分なりに判断できたものはネームを入れたが??人出の少ない冬の花火が楽しみである。

インデックスページへ戻る写真トップページへ戻る一つ前のページへつぎのページへ自己紹介ページへお知らせページへ更新記録ページへサイトマップページへ

2017年9月3日掲載